日本にいても大好きなギリシャを楽しむために、ギリシャ旅行、ギリシャ神話、ギリシャ語、ギリシャの歴史、ギリシャの人々について紹介していきます

日本でもギリシャ

ギリシャの政治

ギリシャの総選挙はもうすぐ・・・

投稿日:




ギリシャの経済危機は、一応EUの支援を受けて落ち着いたはずでしょ?

と、日本の多くの方達は思っているかもしれません

確かに、7月の国民投票の時には、日本でも連日報道があり、日本でも関心が高かったですからね

ところがどっこい、これで落ち着くギリシャではありません

この報道のように ↓ 8月20日にはチプラス首相が辞任表明し、4日後の9月20日は総選挙が行われる見通しです

  ギリシャのチプラス首相が辞意表明 9月20日に総選挙へ 今なぜ?

   ギリシャのアレクス・チプラス首相は8月20日、テレビ演説を行い、国民に信を問うため首相を辞任してすみやかに議会選挙を行うと述べた。チプラス氏は演説後、パブロプロス大統領に辞表を提出した。選挙は9月20日に行われる見通しだ。BBCなどが報じた。

・・・・・

チプラス首相は7月5日、トロイカの提示した財政再建策の賛否を問う国民投票を実施して61.3%の反対をかちとり、国内世論を追い風に交渉を優位に進めようとしたが、ドイツを中心とするEU側は譲歩せず、ギリシャ政府は増税や年金制度の改革などの改革案を議会で承認するなど、EU側に歩み寄る姿勢に転換した。8月14日には国有企業の民営化や早期退職の段階廃止といった改革案を可決したが、Syrizaから40人以上が造反し、緊縮策をめぐって与党が分裂状態となった。

Lunch of the political leaders at the Presidential Palace on the occasion of the 41st anniversary of the restoration of democracy, Athens, on July 24, 2015 / ????? ??? ????????? ??????? ??? ????????? ??????, ?? ?????? ?? 41? ??????? ??? ????????????? ??? ???????????, ?????, ???? 24 ???????, 2015

 

というようなことで、7月に国民投票をやったと思ったら、今度は総選挙です

↑の記事にもあるように、結局EUにすり寄った形のチプラス首相に、国民は失望していますし、今度の総選挙はどうなるか・・・再びチプラス首相が率いるシリザ(Syriza)が国民の支持をえることができるのか、注目です。

これまで、高い支持率を誇ってきたチプラス首相ですが、ここにきて新民主主義党(ND)の支持率も急上昇してきているので、予断を許しません。

*参考 ギリシャ選挙、メイマラキスND党首がチプラス氏に急追 

Syrizaが負ければ、また政権交代ですからね・・・

現在、ギリシャはシリア難民でも問題を抱えており↓

*参照 “窓口”ギリシャで総選挙 子供ら34人死亡、難民問題が争点に浮上「見通し甘かった」

この対処について国民の意見を取り込む党も出てくるかもしれませんね

しかし、ギリシャの政治は難しくて、私もよく分からないことが多いです。

分からないと言えば、なぜギリシャでチプラス首相がそんなに人気なのかも、よく分からな〜い

カリスマと言われるけどねえ・・・

やっぱり若さ(41歳)か?

顔か?

はよく分かりませんが、もうすぐ行われる総選挙でも、このチプラス首相に注目です!



-ギリシャの政治
-, ,

Copyright© 日本でもギリシャ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.