日本にいても大好きなギリシャを楽しむために、ギリシャ旅行、ギリシャ神話、ギリシャ語、ギリシャの歴史、ギリシャの人々について紹介していきます

日本でもギリシャ

ギリシャ基本情報

ギリシャの通貨

投稿日:

ギリシャで使われている通貨は・・・

毎日のようにニュースになっているから、日本人でもほとんど知らない人はいないんじゃないかと思います。

ユーロです。

これだけ経済が悪いから、もうユーロ圏から離脱すべきだ!

いや!そうじゃない!

と諸説あるところですし、日本の多くの人たちもそれぞれ色んな意見があるでしょう。

 

ま、以下は私の個人的意見ですが・・・

ギリシャは2002年に正式にユーロを導入しましたが、ユーロに加盟する段階から、他のユーロ加盟国に比べて、経済が弱すぎるんじゃないか、という議論は随分あったわけなんですよね。

前にも書いたように、ギリシャは人口およそ1100万の小国です。産業といったら、観光と農業くらい。

それがドイツ・フランスのような大国と、同じ価値の通貨を持つ、って無理なんじゃないか、という至極当然な反対意見はあったんです。

しかし、文化的にはヨーロッパ諸国はギリシャに多くを負っているわけですから、一つのヨーロッパを実現するのにギリシャは外せない、という心情的な部分もあり・・・

そして、2004年にアテネ・オリンピックもあったし、オリンピック景気でなんとかなるんじゃないのか?的なノリで加盟に至った面もある気がします。

つまり、最初から怪しい船出だった。

だから今やっぱり難儀してても、まあEU諸国は初めから分かっていたことなんじゃないでしょうかね。

そういうわけで、私個人はギリシャはユーロから離脱することは無いんじゃないかと思っていたりします。

なぜって、初めから無理な加盟で、無理なまま10年以上やって、今も無理だけど、要するにずっと無理なわけですから、今更やっぱり無理でした、って話でもない気がするからです。

それに、ここでギリシャが離脱したら、その他の経済的に厳しい国々、ポルトガルやスペイン、イタリアもボロボロ離脱していくことになるんですかね?

それは実質的にユーロ崩壊ですから、やはり独・仏ともに食い止めにかかるのはやむを得ない。

ここのところのギリシャの非常に強気な態度は、そういった読みに根ざしているようにも思えます。

まあ、まだ完全に危機を脱したわけではないですから、今後もどうなるか、動向に注目ですね。

stock-photo-different-euro-banknotes-from-to-euro-225827311

 

 



-ギリシャ基本情報

Copyright© 日本でもギリシャ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.